The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
PC修理出しついでの新宿末廣亭で久しぶりに落語きいてきました
2013-08-17 Sat 19:30
自宅のメインノートPCの調子がおかしくなり、延長保証を付けていたので、購入した新宿東口
ヤマダ電機に修理に出してきました。

ハードディスクの故障のようで、お盆休み中のため、3~4週間の修理期間とPC内部データの
消去はやむを得ない感じでした。
(しばらくは、モバイルPCを使い、ブログ更新など行いたいと思います。動作遅くてイライラ
しますが)

ヤマダ電機へ修理依頼の後、新宿三丁目の世界堂で文房具を購入しようと歩いていたところ、
ちょうど寄席末廣亭の前を通過、2階畳席の空席有という表示でしたので、5年振りくらいに寄
ってみました。
入口

時間は、13時過ぎですので、昼の部の最中です。
今回の出演者は、落語芸術協会加入の芸人さんです。
今日の演題

次回21日~30日の出演者です。
末広亭では、落語協会(会長:栁家桂小三治師匠)と落語芸術協会(会長:桂歌丸師匠)が
10日毎交代で興行を行っています。

現在の興行が落語芸術協会の興行ですので、次回は落語協会加入の芸人さんが出演とな
ります(このあたりの情報は、本日の出演漫談師 新山真理さんの情報です)。
次回の演題

8月中席パンフレットです。
二階桟敷席で、寄席内売店で買った500円助六寿司を食べながら、のんびりした一時を
過ごしました。
Epson_20130816164218.jpg

昼夜入替無で2800円です。
時間許す限り、高座を楽しむぶんにはこんなに安い娯楽はないと思います。
Epson_20130816164339.jpg

次の予定があり、中入りで今回は寄席を後にしました。
まだまだききたかったのですが---
中入り

額縁・絵画用品の専門店、世界堂1階で所用の物品を購入し、少し逆行になりますが、丸の
内線新宿御苑駅から帰ろうかと思います。新宿プチ散歩です。
新宿三丁目

新宿二丁目は、かっての甲州街道内藤新宿にあたります。
今は別の意味で有名な町ですが---
アパート

新宿2-9-2にある浄土宗太宗寺です。
門をくぐって右手にあるのが、江戸五街道の街道筋に建てられた江戸六地蔵の一つ、銅造
地蔵菩薩坐像です。

ちなみに江戸六地蔵とは、南品川の品川寺、ここ新宿の太宗寺、巣鴨の真性寺、浅草山谷
の東禅寺、深川の霊厳寺、深川の永代寺の6カ所です。
地蔵

六地蔵とともに有名なのが、閻魔堂内に鎮座する閻魔大王像と脱衣婆像です。
説明板にも ”「内藤新宿の閻魔」「しょうづかのばあさん」と江戸庶民に親しまれた”と説明が
あります。
大宗寺説明

境内の不動堂です。
今回の撮影スマートフォンでの撮影のため、逆光に弱く見苦しい部分あるかと思いますが、ご
容赦願います。
お堂2

塩かけ地蔵です。
4月末から5月にかけて善光寺出開帳が行われた両国回向院にも塩地蔵がありました。
(あちらは、袋の塩がお供えしてあるタイプでした。西新井大師がこちら同様全身塩まみれタイ
プです)
塩地蔵
以上、PC故障に端を発した行動でしたが、なかなか有意義な時間が過ごせました。
PC故障も良しとしたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<昭島市昭和公園動物園(小動物舎)~レトロな雰囲気たまりません~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 昔の駅弁包み紙出てきました!(1980年代国鉄時代)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。