The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
昭島市昭和公園動物園(小動物舎)~レトロな雰囲気たまりません~
2013-08-18 Sun 18:09
昭島市に昭和公園という公園があります。

西立川駅北口には、広大な国営昭和記念公園がありますが、それとは別の江戸街道沿い
にある公園です。
最寄駅は、青梅線東中神駅から徒歩5分、夏には盛大にくじら祭りが行われます。

昭島とくじらの関係ですが、昭和36年(1961年)8月20日、八高線多摩川鉄橋の橋下から、
全長16メートルのクジラのほぼ完全な化石が発見されたことにちなみます。

東中神駅前の商店街も、くじらロードと名付けられています。

以前昭島については、その水道(市内100%井戸水)三多摩卸売市場についてご紹
介したことがありますが、今回は昭和公園内の動物園紹介です。
東中神

昭島球場は、最近整備され、東京都高校野球の球場としても利用されています。
昭島球場

この日も酷暑、公園内には、冷たいミストが出るテントも設置されていました。
ちょうど弓道の試合が行われていたようで、袴姿の弓道部の高校生が場内を歩いていました。
ミスト

その奥に球場の奥にひっそりとあるのが、昭和公園動物園です。
何ともレトロな感じの小動物園(動物舎)で、いい味出しています。
入口

入口看板です。
当方、家内はこの近く出身ですが、子供の頃からこの動物園あったといいますので、かれこれ
40年以上(年がばれますが)前から、ここの場所で昭島市民に親しまれてきた動物園です。
看板アップ

上野動物園のパンダ舎のように冷暖房完備というわけにはいきませんので、すだれで暑さを
しのいでいます。
すだれ

テニスコートに向かう道沿いに写真のような動物舎が並んでいます。
動物園1

動物園2

動物さん達は、というと---
さすがにこの暑さ、舎の奥で鹿さんが固まって日差しを避けていました。
鹿

わかりにくいですが、うさぎさんが足を投げ出して腹を地面につけて涼んでいます。
うさぎ

お猿さんは2匹在籍?だと思いますが、1匹はこの暑さの中、表に出ていました。
猿

こちらは、園内最大の大きさを誇るクジャク舎です。
くじゃく

テニスコート側から見た舎です。なかなか大きなゲージです。
すぐ左にはテニスコートがありますので、くじゃくも毎日テニス観戦していることと思います。
くじゃく2

こちらは、入口にある少年像モニュメント越しに見た動物舎です。
像&動物園

モニュメントのアップです。
何となくこの動物舎にふさわしい像だと思います。
像

動物舎に対面するようにD51-451機が保存されています。
D51sono2.jpg

以前は、中に入れたと思いますが、この日は入り口に鍵がかかっており、柵外からの見学と
なりました。
D51.jpg

動物舎からす少し離れたところには、写真のような鳥舎もあります。
鳥舎

灯篭のある日本庭園?風の庭が動物舎の向かいにあります。
日本庭園
市営でこれだけの動物園(動物舎? そこそこ大きな動物もいます)を長年維持してきた昭島
市のご努力には頭が下がります。

昭島市のHPを見ると、かなり古い計画ですが(平成14年策定)、昭和公園整備計画が発表
されています。

その内容を見ると、動物舎は廃止となっています。
現在、この整備計画の進行中だと思いますが、この歴史ある動物園(動物舎)の姿が見られる
のも時間の問題かもしれません。

国営昭和記念公園訪問の際など、少し足をのばして、こちらの昭和公園動物園探訪はいかが
でしょうか!
レトロな雰囲気は、なかなかなものです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<本日2013年8月19日から東京駅発東海道線普通列車のドア開閉が半自動化になりました! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | PC修理出しついでの新宿末廣亭で久しぶりに落語きいてきました>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。