The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
羽州街道 楢下宿の風景
2013-09-03 Tue 19:30
先日の上山市に属する羽州街道の宿場町、楢下(ならげ)宿ご紹介です。
こちらの宿場は、東北13藩が参勤交代に際に利用し、江戸時代には賑わった宿場です。

金山川越しに見た脇本陣「庄内家」の建物です。
こちらは、庄内藩の定宿とされ、準本陣の格式を誇っていました。
遠景

庄内家近影です。
P8095057.jpg

各々の家には、屋号を記した提灯がぶら下がっています。
佐藤家

生活感ある風景です。
P8095058.jpg

羽州街道筋の風景です。密集して昔の建物が残っているというわけではありませんが、街道
風景を保存しようとする意気込みが感じられます。
P8095059.jpg

明治15年築の石橋、「覗橋」です。
石橋4

下町めがね橋とも呼ばれています。
しっかりした石組み、本当に見事ですね。
石橋
<先程の庄内家住宅近くには、もう一つの石橋「新橋(新橋めがね橋)」があるのですが、写真
見つかりませんでした。>

訪問した際は、ちょうど夏祭りの時期でした。
こちら観音堂というところですが、観世音菩薩の幟が上がっているところを見ると寺院のようです
が全体的な印象は神社のような~神仏習合そのままといった神社(寺院)でした。
幟

夜の祭り本番に向け、村の方々がお祭りの準備で忙しそうでした。
こうしたコミュニティがあること、羨ましい限りです。
祭り
楢下宿、町並みといった程、建物は密集していませんが、時代をタイプスリップするような
気持にさせてくれる山間の宿場でした。
また、いつか再訪してみたいと思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらり旅 | コメント:0 | トラックバック:0
<<夏休み明けの横浜駅京浜東北線ホームの大混雑 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | いで湯の城下町 上山温泉(山形)の夏風景>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。