The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
秘湯! 矢板の赤滝鉱泉へ行ってきました(その2・お部屋紹介)
2012-05-02 Wed 19:25
赤滝鉱泉訪問記(その2)です。

車を降りると宿のおばあちゃんが出迎えてくれました。
田舎の親戚の家に泊まりにきたというのがぴったりの雰囲気です。
赤滝鉱泉玄関_convert_20120430200429
正面が入り口、右手は宿の皆さんのスペースになります。

家族で経営(というのが相応しいか?ですが)する宿屋さんで、こちらの皆さん、
おばあちゃんもおじいちゃんもその娘さんも皆さん穏やか雰囲気の方々ばかりで
応対もまったくの自然体です。

ここの皆さんとお話するだけでも”来てよかった”と思いました。

玄関で靴を脱ぎ、今日のお部屋に案内いただきました。
宿の創業は江戸時代末期、建物もその時代からものをベースに増改築、補修し
ながら維持されているようです。

写真は2階へあがる階段ですが、今日は1階の奥の部屋にお世話になります。
赤滝鉱泉階段_convert_20120430200148
お部屋はこんな感じです。部屋からは、すぐそばを流れる渓流が眺められます。
赤滝鉱泉部屋_convert_20120430201016
”~本でも持参して何もかも忘れて静かな温泉宿で
のんびりしたいな~”


理想とするこの夢物語をかなりのリアリティを持って実現させてくれる稀有な宿が
ここ赤滝鉱泉です。

続いて(その3)でお風呂紹介をしたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 温泉 | コメント:0 | トラックバック:0
<<秘湯! 栃木矢板 赤滝鉱泉訪問記(その3・お風呂) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 秘湯中の秘湯!! 栃木矢板市「赤滝鉱泉」に行ってきました(その1)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。