The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
駆け足木曽路巡り~最後はやはり妻籠宿です~
2013-10-17 Thu 19:30
夜行高速バスで木曽路入りした街道歩きも終盤になりました。

奈良井駅から南木曽駅まで向かい、バスで妻籠宿に向かいます。
南木曽駅からバスで10分、明治末期に鉄道や道路の開通からも取り残されたが故に現在の
奇跡的な町並みが残りました。

昭和51年に重要伝統的建造物群保存地区に指定され、建物は「売らない、貸さない、壊さな
い」という町の三原則により、今なおかっての町並みが保存されています。

さすがに妻籠は、他の木曽宿場町とは観光客の数が違います。

今回は、極力観光客姿が見えない写真を選んでみました。
少し高いところからながめた妻籠宿の様子です。
上から

宿場の外れまでくるとさすがに観光客の姿も見かけません。
どうしても中心部のお土産物屋さんがあるあたりに人が集まります。
人気の無い宿場

静かな妻籠の町並みです。
縦

次の宿場に向かう中山道です。
弧を描いた昔道、いい雰囲気ですね。
宿場外れ

橋には”中山道”と記されていました。
橋

農家の庭先です。
こちらのお宅などは昔ながらの生活、維持されていることと思います。
農家庭先

山から流れてきた沢水です。水のある風景、いいですね。
水

坂道を登ります。少し外れた妻籠宿には、こうした自然な生活感溢れる雰囲気が残っています。
坂道
次回は、賑やかな妻籠紹介とさせて頂きます。木曽路シリーズ次回で取りあえず終了の予定
です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらり旅 | コメント:0 | トラックバック:0
<<高速夜行バスによる木曽路巡りもこれで最後です~妻籠宿の風景~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 【新坐禅会情報】浄土山宝増寺(厚木市上古沢)で坐禅会始まりました!~小田急線沿線の方で初めて坐禅を始める方におすすめです!~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。