The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
中山道本庄宿の洋風建築
2013-10-22 Tue 19:30
昨日に引き続き本庄宿の町で見かけた風景です。
今回は、本庄の洋風?風景を集めてみました。

1883年建築の現)本庄市立歴史民俗資料館です。
PA241688.jpg

1935年(昭和10年)まで本庄警察署として利用され、 その後、本庄消防団本部、簡易裁判
所、区検察庁、本庄公民館、図書館を経て、 1980年(昭和55年)11月に資料館となりまし
た。こちらの建物は、県指定有形文化財です。
PA241689.jpg

洋菓子ローヤル店です。
元々は、1894年(明治27年)に設立された本庄商業銀行の倉庫として建てられ、 担保品の
繭や生糸を担保として貯蔵していました。
PA241695.jpg

1976年(昭和51年)にローヤル洋菓子店が譲り受け、 店舗兼製菓工場として使用されてい
ましたが、現在はお菓子屋さんとしての営業は終わり、本庄市の管理となっているようです。
この写真の時には、お菓子屋さんとして営業中でした。
PA241694.jpg

大正15年建築の洋風建築の中沢医院です。
この建物は既に医院としては利用されていないようです(病院としては別の場所で開院中の
ようです)。
PA241697.jpg

隣の出桁建築の建物と好対照な屋根を持つ「さみどり理容店」です。
建物自体は新しいような感じです。
PA241670.jpg

ガラスに「撮」の字が見えますので、旧写真館でしょうか?
PA241672.jpg
本庄の町、昔ながらの宿場町の中に今回の写真のような洋風建物も残っている和洋双方兼
ね備えた町です。身近な街道巡りの目的地として町歩きいかがでしょうか!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらり旅 | コメント:0 | トラックバック:0
<<本庄宿の昭和風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 中山道本庄宿の昭和レトロな飲食店点景(レストランはじめや他)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。