The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
諏訪高島城のイチョウと天守閣からの富士山遠望
2013-11-07 Thu 19:30
2年前、2011年11月紅葉真っ盛りの諏訪高島城の風景です。
JR中央本線上諏訪駅から徒歩10分程度、諏訪湖畔に諏訪高島城は建っています。

こちら冠木門は、本丸の表門にあたり、現在は楼門が復興されています。
両脇の石垣上に武者溜りが設けられている堂々とした姿です。
諏訪城2

こちらの石垣、江戸時代に何度か修理を受けているようですが、豊臣秀吉の家臣・日根野高
吉築城当時の石垣も残っているようです。
諏訪城1

明治維新後、明治8年に取り壊された天守は、昭和45年に復元されました。
内部は資料館と展望台になっています。
天守閣

天守閣から見た諏訪湖です。
築城当時、諏訪湖の水が城際まで迫り壕の役割を果たしていたとのこと。
難攻不落を誇り、別名を「諏訪の浮城」と呼ばれていました。
諏訪湖と数条の川による防御、完璧ですね。
諏訪湖

城内、高島公園の色づいたイチョウです。
イチョウアップ

同じイチョウを天守閣から眺めた写真です。
イチョウの右横にぼやっと山が見えます。
縦いちょう

少しアップにした写真です。
雪を抱いた富士山が見えました。
諏訪と富士山、結構距離あるかと思いますが、この方向は途中遮るものもなく、富士の雄姿
が眺められました。ちょっと得した気分です。
富士山
諏訪高島城、今年の紅葉はどうでしょうか?
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらり旅 | コメント:2 | トラックバック:0
<<西荻窪~吉祥寺間の昭和建物 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 旧万世橋駅舎の再整備施設「マーチエキュート神田万世橋」訪問記>>
この記事のコメント:
きれいなお城ですねぇ
諏訪高島城の諏訪は、諏訪御料人の諏訪なんでしょうか…
いいかげんですみません。
2013-11-09 Sat 17:08 | URL | 別府葉子 #-[ 内容変更]
Re: タイトルなし
別府様
コメントありがとうございます。諏訪御料人、今のお城のモデルとなったお城より前の時代にお城にお住まいだったようですが、幕末までこちらの藩主だった諏訪一族ということで関係深い方のようです。
※年末の大阪のライブ、いいですね。ぜひ東京でも開催お願い致します!

2013-11-09 Sat 21:05 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。