The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
10年前の所沢旧市街の風景
2013-11-12 Tue 19:30
ここのところバタバタしており、なかなか遠出することが出来ずにおります。
今回も10年前シリーズ?と称して、ちょうど10年前(2003年)の所沢旧市街地
の写真をご紹介させて頂きます。

10年一昔の例え通り、今はこの界隈様変わりしていることと思います。
説明少な目で恐縮ですが、かなりの建物が「消えた風景」になっているのではないでしょうか?

店先に懐かしいパチンコタイプのゲーム機を置いた駄菓子屋さんです。
今も健在でしょうか?
この姿でまだ営業されていたらそれはまた感動です。
Image10-8_edited-1.jpg

ハンドル部分に寒さよけの手袋?がついた自転車、昔はよく見ましたが、最近あまり見なくなっ
たような気がします。
Image10-9.jpg

こちらのパン屋さんの店先にも先ほどのゲーム機がありました。
このタイプのゲーム機、まだ結構残っていますね。
Image9-14.jpg

アパートにかかった「定食」の文字に惹かれて撮った写真です。
傾いたメニュー看板もいい味出しまくりです。
Image7-39.jpg

堂々とした蔵造りの文房具屋さんです。
当方通った高校がある川越は、「蔵造りの町」として有名ですが、所沢もなかなか見ごたえあ
る蔵造りが多い(多かった?)です。
Image7-38_20131111223341cfc.jpg

こちらも蔵造りの商家です。
「在庫一掃、売り尽くしセール」の幕がかかっています。
Image3-87.jpg

奥に見える塀に特徴あります。
Image6-50.jpg

出桁造りの商家です。
昭和30・40年代には、このタイプの建物がもっとたくさん立ち並んでいたことと思います。
Image7-37.jpg

隣の建物が取り壊され、側面が露わになった建物です。
正面から見ただけでは、裏にこのような蔵造り&木造建築が隠されていること、わからないと
思います。
Image1-92.jpg

ファサードの彫刻、ヨーロッパの紋章みたいです。
Image2-91.jpg

宝物が詰まった玩具店です。
お店の中に整然とおもちゃが並んでいる様子がわかります。
1日居ても飽きなそうです。
Image2-92_edited-1.jpg

お豆腐屋さんのようにも見えますが、違うようです。
拡大すると醤油瓶のようなものも見えるのですが---
謎です。
Image3-85.jpg

旧街道にある宿屋のような佇まいです。
Image4-79.jpg

こちらは着物を扱うお店のようです。
Image3-86.jpg
所沢は、最近歩いていませんが、この界隈の今どうなっているか、近々確かめてきたいと思い
ます!!
古い写真ばかりで恐縮です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<西武新宿線上井草駅(杉並区)夕景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 北国街道小諸宿の10年前の宿場風景>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。