The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
秋の深大寺(東京都調布市)~水風景編~
2013-11-16 Sat 19:30
三鷹でちょっとした用事があり、そのついでに朝の深大寺を歩いてきました。
杉並からも近く何度も来ている場所ですが、今年の紅葉の具合も気になります。

深大寺は、湧水の多い国分寺崖線沿いに立地しています。
今でも境内周辺には多くの湧水源があり、豊かな水風景が広がっています。

まだ、朝10時過ぎ、参道を歩く人の姿もまばらです。
朝の参道「

門前町の側溝には多量の水が流れています。
座蒲団が引かれたベンチもあり、疲れたら腰かけて目の前の水路やお蕎麦屋さんが立ち並ぶ
参道風景を楽しむことが出来ます。
水路

山門脇にある滝場です。
山門脇の滝

こちらは山門脇の滝場の隣、お土産屋さんの隣です。
深大寺境内から流れてくる湧水です。
「明治十四年 霊験紀年碑」と書かれた碑が建っています。
店となり

写真を撮る当方の影が写りこんでいますね。
店となり横

こちらは境内にある井戸です。
井戸

勢いよく水が流れ落ちています。
井戸2

水路の壁から水が流れこんでいました。
こちらも湧水でしょうか? 微妙です。
湧水?

蕎麦屋さんや御土産物屋さんが並ぶ賑やかな参道の一本奥に入ると、少しワイルドな水風
景に触れることが出来ます。
写真小さくて見づらいですが、奥の崖から水が湧いています。
湧水ポイント

武蔵野の森の中を流れる湧水です。
森の中から2

なかなかワイルドな雰囲気です。
森の中から

きれいな水の流れを見ていると気持ち落ち着きますね。
湧水

こちらは、先ほどの賑わう参道から少し離れたところにある「不動の滝」です。
深大寺から深大寺小学校方面に歩いたところにあります。
住所でいうと調布市深大寺元町5-15-1です。
不動の滝

勢いはそれほどでもないですが湧水を利用した滝です。
こちら「不動の滝」は「東京の名湧水57選」にも選定されています。
滝
次回も深大寺風景をご紹介の予定です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 湧水・水景色 | コメント:0 | トラックバック:0
<<深大寺の白鳳仏(銅像釈迦如来倚像「重要文化財」)は、上野に出張中でした! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 伊豆のオートキャンプ場 モビリティパークの秋風景>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。