The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
西荻窪路地裏の定食屋~「多摩家」さんの佇まい~
2013-12-25 Wed 19:30
西荻窪は、当方にとって西荻窪駅が毎日通勤の帰りの下車駅ということもあり、地元と言っ
てもいい街です。

骨董品屋の密集地帯として知られていますが、”夜の神保町”とも呼ばれるほど深夜まで
開いている古本屋さんが多い街でもあります。
会社帰り遅くなっても古本屋巡りが出来ますので本好きには理想的な街です。

地元ではありますが、歩くのは自宅がある側の北側中心で、南側は特別な用事がない限り
なかなか歩きません。
天皇誕生日の月曜日の夕方、前回の五日市街道経由で久しぶりに南側をぶらっと歩いてみ
ました。

写真は、以前から気になっている食事処「多摩家」さんです。
PC239738.jpg

西荻窪には、個性的な飲食店が多い街ですが、路地裏には多摩家さんのような懐かしい定食
屋さんもまだまだ残っています。
この雰囲気、いいですね!
PC239739.jpg

多摩家さんの路地を抜けたところにある昭和レトロな建物です。
PC239740.jpg
「多摩家」さん、実は当方まだ未踏の食堂です。
夜ぶらっと入ってビールでも飲みながら食事してみたいと思います!
(お店の住所は、杉並区西荻南2-9-10です)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
<<西荻窪の町並み紹介~昭和の洋館を利用した「ギャラリーMADO」など~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 西荻南五日市街道沿いにあった出桁造りの建物跡の今>>
この記事のコメント:
定食屋、いいですね
 多摩屋さん、ほんわかとしたムード。多摩屋だけに、タマらん雰囲気です。老夫婦が切り盛りしている感じ。のれんがしわしわだから。しわしわも味がありますが、失礼ながら、この店が風前の灯火のような気配もします。
 定食屋、ことばの響きも昭和レトロです。旅先でふらりと駅前の古びた定食屋に入り、長っ尻で飲んだことも、後になればじつにいい思い出です。たしか宮崎・延岡でした。
2013-12-27 Fri 05:20 | URL | 屋形船 #-[ 内容変更]
訂正。多摩屋→多摩家です、
すみません。
2013-12-27 Fri 05:24 | URL | 屋形船 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。