The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
西荻窪の町並み紹介~昭和の洋館を利用した「ギャラリーMADO」など~
2013-12-27 Fri 19:30
西荻窪五日市街道沿いの出桁造りの建物、大衆食堂「多摩家」とご紹介させて頂きました。
今回で一応西荻窪南口紹介の最終回です。

まずは、昭和初期の洋館を利用したギャラリー「MADO」です。
住所でいうと西荻南3-5-13、落ち着いた洋館に作品が展示されています。
洋館

洋館入り口です。雰囲気ありますね。
中には入りませんでしたが、電気がついていましたので、作品展示中だと思います。
洋館入口

どこにでもありそうな路地ですが、板塀、窓の柵など懐かしい造作です。
奥にはひっそりと質屋さんの看板も見えます。
PC239753.jpg

続いて西荻デパートです。
かっては、どこの町にもこうしたスーパーがあったものです。
デパートとは、背伸びした表現ですが、デパートにひけ劣らない品ぞろえということでしょうか。
西荻デパート

カエル跳びの輪島功一さんのスポーツジムです。
まだご本人、指導されているのでしょうか?
輪島

西荻餃子のある駅前アケードです。
ピンクの象が天井からぶら下がっていることで有名ですが、短いながら密度の濃いお店が
軒を連ねています。
アーケード
たまには、こうした超地元散歩もいいものですね!
暮れの西荻窪南口散歩でした。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<新年を迎える準備進む井草八幡宮界隈の静かな年末風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 西荻窪路地裏の定食屋~「多摩家」さんの佇まい~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。