The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
大本山総持寺「こども禅学林」が7月28・29日開催されます
2012-05-08 Tue 21:25
大本山総持寺で7月28日(土)・29日(日)の一泊二日で「こども禅学林」
が開催されます。

これは、小学校高学年(4~6年生)&その親 親子で参加の参禅会です。

実は去年も下の子供と参加したのですが、子供に”今年はどうする?”と
確認すると”参加したい”ということでしたので、今年も申し込みをしました。

今年のテーマは、「報恩」

案内HP(総持寺HPです)を見ると”修行を通した気付きの中で「ありがとう」
の気持ちを共に養いましょう”とあります。

スケジュールは、以下の通りです。

7/28(土)               
 13:00 受付             
 14:00 挨拶             
 15:00 坐禅2?          
 16:20 食事の心得        
 17:10 薬石(夕食)        
 18:00 いのちの授業1      
 19:00 誓いの時間、法座    
 20:00 入浴            
 21:00 就寝  

7/29(日)
 04:00 起床・暁天
 05:00 朝課、読み聞かせ
 06:00 小食(朝食)、雑巾がけ
 08:00 拝観
 09:00 いのちの授業2
 10:00 坐禅
 11:00 解散                   
こども禅学林_convert_20120503121415
(写真は、昨年の2日目 百間廊下の雑巾がけの写真です。きついです!)

7月末というと一番暑い時期で大変といえば大変ですが、特に朝の暁天坐
禅&朝課(朝のお勤め)経験は、お子さんの一生の思い出になると思います。

まだ、夜明け前の暗い中、百間廊下を歩いて衆寮へ向かい、じょじょに夜が
明けていく中での坐禅体験。

また、暁天坐禅に続く千畳敷の大祖堂での総持寺役寮、全修行僧が参加す
る朝のお勤め(大迫力の読経!)。

これは、一泊しないと体験できません。
※総持寺では、毎月1回「禅の一夜」という泊りの参禅会を開催しています。
 こちらについても別途参加要領等UPしたいと思います。

朝4時起きなど”とても無理・無理”と思いますが、参加してみると前の日も
早寝ですので意外?に無理はありません。

”親子で泊まりの坐禅会参加するとは、かなりの気合の入った方ばかりでは
ないか? ”皆さんお寺関係の方ばかりでは?”と参加前は不安一杯でした
が、そんなことはなく、坐禅初めてというお父さん・お母さんが多数でした。

親子それぞれ夏休みの貴重な体験になるかと思います。
小学生高学年のお子様いらっしゃるお父様・お母様 夏休みの思い出づくり
にいかがでしょうか!
(以前の月例参禅会の様子もぜひ参照頂ければと思います。その1その2
その3

★本日発売の「日経おとなのOFF」で『禅』」が特集されています。その中で
 も「禅の一夜」が紹介されていますので、興味あるかたはぜひ書店で確認
 ください。
★最近、『禅』に関する特集が増えているような気がします。亡くなったステ
 ィーブ・ジョブズが禅に親しんでいたことが話題になっていますが、その影
 響もあるのでしょうか?
 いずれにしても、少しでも禅、坐禅に興味を持つ方が増えて頂ければと思
 います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 参禅会 | コメント:1 | トラックバック:1
<<西新宿 けやき橋商店街風景(懐かしい商店街と高層ビルのコントラストが今の東京らしいです) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 二眼レフ「ローライフレックス3.5F」で見た風景~葛飾柴又帝釈天&矢切の渡しの向こう側~>>
この記事のコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-05-08 Tue 22:41 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
大本山総持寺で7月28日(土)・29日(日)の一泊二日で「こども禅学林」が開催されます。これは、小学校高学年(4~6年生)&その親 親子で参加の参禅会です。実は去年も下... …
2012-05-08 Tue 23:57 まとめwoネタ速neo
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。