The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
阿佐ヶ谷駅北口の昭和レトロな洋食屋さん「富士ランチ」
2014-01-13 Mon 19:30
先日の阿佐ヶ谷パールセンターから北口に入ります。
P1100300.jpg

北口には、阿佐ヶ谷ケヤキ屋敷(阿佐ヶ谷の旧家相沢家)、阿佐ヶ谷神明宮&真言宗豊山
派世尊院等々、昔ながらの阿佐ヶ谷が残っています(以前の阿佐ヶ谷記事です)

今回ご紹介は駅から徒歩1分、駅前バスロータリー脇道にある「富士ランチ」です。
P1100296.jpg

ご覧の通りいい味出しています。
P1100298.jpg

お店の前は、たまに通過するのですが、まだ入ったことはありません。
ラップにカバーされた料理サンプルも、いいですね。
P1100297.jpg

看板を見ると
「カレーライス500円、ハンバーグライス560円、ポークカツライス650円、Aランチ 460円
Bランチ560円、Cランチ560円」とあります。
店名は、「ランチ」ですが、もちろん夜も営業しているようです。
P1100299.jpg

富士ランチの奥には写真のような魅惑的な路地も広がっています。
P1100294.jpg

こうした2階手摺の植木鉢も路地ではよく見かける光景です。
P1100295.jpg
阿佐ヶ谷は、南口西武バス停前にある本屋「書楽」さんにはよく立ち寄るのですが、北口は
なかなか足を運びません。
今度お昼に「富士ランチ」の”ランチ”食べてみたいと思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:2 | トラックバック:0
<<2014年新年初の成願寺井上貫道老師坐禅会&新坐禅会情報(東久留米浄牧院日曜坐禅会)! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 阿佐ヶ谷パールセンター~権現みちと呼ばれた鎌倉古道です~>>
この記事のコメント:
クロスの目隠しカーテン
富士ランチ、なんとハイカラな名前。
富士は日本一の山です、心意気を感じます。
460円、560円という値段の刻みも意味ありげ・・。
正面の嵌め殺しの窓、目隠しのクロスのカーテン、なんともしぶいです。
腰の高さの黒いタイル、昔の赤線時代の置屋みたいです。
 食堂は、なかなか一見では入りにくい。ついついなじみの所へ行ってしまう。めしを食うのは家が一番、なじみの店が二番という帰巣本能のような気がします。
2014-01-13 Mon 22:14 | URL | 屋形船 #-[ 内容変更]
屋形船様
コメントありがとうございます。
確かに一見では食堂入りにくいですね。入ろう入ろうと思いながら馴染みのお店に当方も入ってしまいます。
しかしながら、ここ富士ランチは、そのうち思い切って入ってみたいと思います。
zataro50
2014-01-13 Mon 22:52 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。