The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
秩父観音霊場~今年は12年に一度の午歳総開帳です~
2014-01-23 Thu 19:30
月曜日の日経首都圏版に、”秩父鉄道と西武鉄道が3月から秩父札所午歳総開帳記念ハ
イキング」を実施すると記事がありました。

今年は、12年に一度の「午歳総開帳」にあたり、普段は扉の奥にあるご本尊様を間近に拝
むことができることにあわせて企画されたものです。

期間は、3月9日~5月21日の春編と、9月14日~11月18日の秋編の2回に分けて開催
されるとのこと、スタート地点の駅で受付をすると写真入りのコースマップがもらえるようです。

当方、秩父札所巡りをしたのがちょうど12年前の午歳総開帳のときでした。

手元のご朱印帳を見ると、平成14年4月に第一番札所「四万部寺」を参拝しています。
Epson_20140121225217.jpg

第34番札所の結願寺「水潜寺」は、9月30日になっていますので、34札所全部を約半年間
で廻ったことになります。
Epson_20140121225335.jpg

写真は、12年前前回の総開帳時の様子です。
扉の開けられたお堂から観音様の手からつながれた紐が伸びています。
その紐が、お堂前に立てられた祈願塔に結ばれることにより、観音様との縁がつながるという
仕組み?です。
FH020001.jpg
記事を見て、当方も12年ぶりに秩父札所を廻ってみようかと思った次第です。
(リンクは、秩父札所連合会公式HPです)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 札所巡り | コメント:0 | トラックバック:0
<<12年前の秩父観音霊場午歳総開帳の際の写真です | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 西荻窪北口の堂々とした木造建築(たつみ材木店)&三峰神社>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。