The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
今は無きクリスマス前の赤坂プリンスホテル風景&弁慶橋ボート小屋
2014-02-02 Sun 19:30
上智大学グランドから赤坂見附駅方面に歩きます(前回同様2006年11月の写真です)

2013年7月に徐々に高さが低くなる解体方法で完全に姿を消した赤坂プリンスホテルの
在りしの姿です。
手前の橋は、弁慶濠にかかる弁慶橋です。
プリンス

ちょうどクリスマス前の時期で毎年恒例の赤いリボンが建物につけられています。

2016年には、ここに地上33階、高さ約180mのホテル・オフィス棟が建設されます。
東京オリンピックの際には、国立競技場にも近いホテルとして賑わいをみせるのではないで
しょうか。
リボン

弁慶橋ボート場の建物もいい感じです。
都心でこういう風景を見るとほっとします(こちらは今も健在だと思います)。
ボート

迎賓館側から赤坂見附駅方面を眺めた風景です。
「濠と首都高」 この風景も東京を代表する水景の一つだと思います。
高速

背後に見えるホテルニューオータニは、1964年前回の東京オリンピックの年の開業ですの
で、今年9月に開業50周年を迎えます。

写真の弁慶濠の樹林は、ホテルの敷地ですので、本当にいい場所にありますね。
ニューオータニ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 消えた光景 | コメント:2 | トラックバック:0
<<ローライフレックスF3.5で撮影した浅草寺の夜の屋台風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 上智大学グランド風景(旧江戸城外濠 真田濠跡地です)>>
この記事のコメント:
こんにちは。
東京もオリンピックに向けた様変わりするのでしょうね。
先日も日本橋付近の開拓構想がTVで放送されていましたが、赤坂付近も同様なのでしょうね。
ボート場!こんな景色は残しておきたい気もします。
2014-02-04 Tue 12:45 | URL | masa #-[ 内容変更]
開眼。ボート乗り場の魅力
 ボート乗り場がこんなにしぶい場所であったとは・・はじめて気がつきました。
 上の三枚の写真、一枚目の風景を少しずらして二枚目、さらにズームで迫って三枚目、巧いなあ。三枚でワンセットですね。
2014-02-04 Tue 23:11 | URL | 屋形船 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。