The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
雪の杉並今川観泉寺(曹洞宗)風景
2014-02-15 Sat 18:46
杉並区今川にある曹洞宗観泉寺の雪景色です。
今日は、さすがに遠出するわけにもいかずご近所散歩に留めました。

観泉寺については、以前紅葉時期の風景をご紹介させて頂いたことがありますが、今回は
雪景色です。
禅寺の雪景色もまた味わいがありますね。
山門から

寺紋の入った塀の上にみかんが寒そうに実っていました。
みかん

観泉寺山門前の一画に周辺の石仏を集めた場所があります。
さすがにお詣りする人もおらず雪には靴跡はありませんでした。
石仏全体

猫さんも雪を背負い、何だか重そうです。
猫アップ

観泉寺には、境内外に石仏を集めたエリアが何か所かあります。
こちらは、先ほどの石仏群の向かい、中央大学付属杉並高校に並んだエリアです。
雪の重みで木の枝が折れ曲がっています。
高校となり

こちらもまた違う場所になります。
「左ほりのうち」と彫られた道標で、今回の積雪量がわかります。
道標

こちらは、早稲田通り沿いに近い側に、最近つくられた石仏エリアです。

写真の石仏は、江戸時代に流行し大量生産された石仏墓だと思います。
墓地の一画に集められている光景をよくみますが、こうしてきちんとお祀りされている石仏墓
は幸せですね。
雪の石仏

少し離れたところにある観泉寺が経営する観泉寺幼稚園の自然運動場です。
完全に雪国の風景です。
幼稚園

「東京都知的障害者育成会 杉並育成園すだちの里すぎなみ」が運営するパン屋さんが雪の
中、営業していました。
昼食用に購入して家へ戻りました。こちらのパン、おいしいです。
パン
以上、杉並観泉寺雪景色でした。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 寺社仏閣 | コメント:0 | トラックバック:0
<<雪の今川観泉寺ローライフレックスF3.5版(2006年1月撮影) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 安永年間創業 足袋の大野屋総本店(中央区新富町)&たい焼きで有名だった沢田商店>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。