The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
岩槻街道「川口宿」の町並み(その2)
2014-03-06 Thu 18:30
昨日は、重厚感あふれる田島屋酒店のありしの姿をご紹介させて頂きましたが、田島屋本店
以外にも本町には、昭和レトロな建物がたくさんありました。

近況不明で恐縮ですが、以下の建物の中で何軒かはすでに姿を消しているものと思われます。
順不同でご紹介です。

本町ロータリー側から荒川方面を見た旧川口宿の入り口です。
福田屋洋品店の脇の道が旧川口宿である本町一丁目です。
入口

見事な看板建築「福田屋洋品店」です。
こちらは、お店開いているときに写真です。
洋品店1

別の機会に撮影した写真です(お店閉まっています)
こちらの建物は、まだ健在だと思います。
洋品店3

お隣の看板建築も、緑色といい、福田屋洋品店の建物と双璧の出来栄えですね。
2階桟には、「江島屋」の文字が見えます。
洋品店2

コッペパン製造とあります。
ショーケースが懐かしいです。
お菓子屋

中西日進堂薬局の建物です。
堂々とした2階屋ですね。
ポスト

反対側から撮った写真です。
民家

こちらの建物も年季入っていますね。
何やさんだったのかは不明です。
木造

味のある床屋さんです。
おそらく中には昔ながらの床屋さんの椅子があるのではないでしょうか。
床屋

乾物屋さんです。
写真ではわかりにくいですが、棚には缶詰らしきものが並べられています。
昔ながらの商品陳列です。
車&雑貨

こちらは、本町ではなく、川口神社前の金山町の風景です。
金山町は、本町1丁目の隣町です。
寝具屋

上の写真で「寝具の川口屋」さんの間の道を入ったところの風景です。
通り

昔ながらのお米屋さん、現在も健在でしょうか?
米屋

こうした立派な蔵を備えたお宅もありました。
蔵

現在はこの界隈どうなっているのでしょうか?
本町、金山町界隈、現況見てきたいと思います。
荒れた民家
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<雨の日の夜の東京タワー~ミニタワーイルミネーション7とノッポンくん~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 川口本町の田島屋本店(消失風景)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。