The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
中央道経由大阪駅行き昼行特急高速バスの旅(その2)
2014-04-14 Mon 17:32
(前回から続きます)

JR高速バス車内の紹介です。
今回の座席は、2階7-C席でした。らせん階段?で2階へあがります。
階段

今回2階の乗客数は、10名程度でしたので、隣・後ろ席を気にせずにゆったり座ることが出来
ました。

バス2階進行方向を見た写真です。
今回の7ーC席は、進行方向向かって右端の窓際席です。
B-C席の間は、A-B間に比べて通路幅が広いので、独立性が高まります。
お一人で乗車の場合は、C席おススメです。
前方

こちらは、後方席を眺めた写真です。

昼間の4列シートバスでは、後方にトイレがある車両が多いですが、このタイプのバスは、1階
階段の脇にあります。
後方

ありがたいことに各席にコンセントがありました。
携帯・スマホの充電に心強い装備です。
新幹線もN700系はじめ、コンセント装備車両が増えていますが、今後は標準装備必要不可欠
ですね。
コンセント

バスは、初台から首都高速4号線に入ります。
まず最初の休憩は、山梨県笛吹市にある「境川パーキングエリア」です。
境川

こちらでの停車時間は短いため、”昼食は次の小黒川パーキングエリアがおススメです”と運転
手さんからアナウンスがありました。
PAで停まるバス

更に山梨県内をひた走り、長野県伊那市にある小黒川パーキングエリアに到着です。
こちらは、12時35分から13時まで25分の休憩でした。
小黒川PAで乗務員さんも交替です。
小黒川

雲が多く、南アルプスの絶景!という感じではありませんでした。
南アルプス

ソースかつ丼の看板に引かれ、こちらで昼食を取ることにしました。
看板

25分で昼食は少々きついかもしれません。
当方は、超早飯ですので、問題はありませんでしたが---
ソースかつ丼

次は最終の休憩は、滋賀県の多賀サービスエリアです。
長野→岐阜→愛知→岐阜→滋賀とロングランとなります。
25年前、近くの高宮に住んでいたことがあるので、当方にとっては懐かしい場所です。
多賀サービスエリアには、「レストイン多賀」という宿泊施設もあります。
15時45分から16時まで15分の休憩でした。
多賀SA

京都深草-名神大山崎ー千里ニュータウンとバスは停車し、いよいよ大阪駅に到着です。
予定では、17時59分着となっていましたが、15分くらいの早着です。
新宿9時20分発、大阪17時45分着ですので、8時間20分の長旅でした。

”乗車時間8時間!”と聞くと、”そんな長時間、無理無理”という感じになりますが、席もたっぷり
リクライニングしますので意外に快適です。

急がない旅の手段として、高速バスの旅はやはりいいものです。
今回そのメリットを再認識した次第です。
大阪駅着
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | バス | コメント:2 | トラックバック:0
<<吉祥寺五日市街道沿いの日立のお店~乾電池の自販機が懐かしいです~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 中央道経由大阪駅行き昼行特急高速バスの旅>>
この記事のコメント:
こんにちは。

高速バスも参入する会社が増えましたから、こういう所で差別化を図らないといけなくなってきているのでしょうね。それにしても何で中央のシートが中心から少し左に寄せられているんでしょうかね。
2014-04-14 Mon 19:12 | URL | kanageohis1964 #-[ 内容変更]
kanageohis1964様

コメントありがとうございました。

3列シートですが、等間隔で通利を確保すると微妙に狭くなってしまうため、メイン通路確保の意味合いもあるのか?とも思います。

なお、前の席の2人組の方は、A-Bで確保されておりましたので、予約の際には、単独orグループか?で席を考慮しているのかもしれません。

久しぶりのバス旅なかなか良かったです。

今後とも宜しくお願い致します。
2014-04-18 Fri 13:01 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。