The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
春の秩父路巡り~芝桜の羊山公園までのアプローチ編~
2014-04-26 Sat 16:25
2014年4月25日(金)、急に思い立って秩父へ行ってきました。

今年は秩父札所が12年ぶりの午歳総開帳の年ということもあり、行こう行こうと思っていたのを
実行に移しました。

当方、西武新宿線沿線に住んでおりますので、まずは所沢まで西武新宿線で移動です。
(写真は、所沢駅での6000系、9000系の揃い踏みです。)

所沢からは、レッドアローで飯能経由で秩父方面に向かいます。
レッドアローの特急券は、最寄駅での駅売りをしていませんので、所沢駅の池袋線ホームで特
急券を購入しました。

所沢

西武秩父行きレッドアローは、飯能で進行方向が変わります。
ここで座席の方向転換したほうが本当はいいのですが、他のお客さんも含めて一斉に変えない
とお見合い状態になりますので、要注意です。

今回は、結構の乗車率で、かつ方向転換するお客さんは誰もいなかったので、そのまま後
ろ向きのまま、秩父の山を登って行きました。

途中、芦ヶ久保駅近くの風景です。
昔の木造校舎の発行が懐かしいです。
懐かしい学校

今回は秩父札所巡りが目的だったのですが、ちょうど羊山公園が芝桜の時期であることに気が
つき、西武秩父の一つ手前の横瀬駅で下車することにしました。

横瀬駅についた10000系です。
車両にもよりますが、平日とはいえ、シニアの方中心に70%程度の乗車率でした。

線路にも芝桜が咲いているのが車両の向うに見えています。
レッドアロー

横瀬駅周辺にも6・7・8・9番札所がありますので、芝桜見学をしてから札所巡りをすることにし
ました。

かなりのお客さんがここで下車して、羊山公園へ向かいます。
横瀬駅

駅にも、午歳総開帳と芝桜の幟がはためき、駅前には案内のテントも設置されていました。
駅の幟

羊山公園は、駅の反対側になりますので、この地下道をくぐります。
地下道

のどかな里の道を歩きます。
のどかな道

途中で見かけたお屋敷です。
黒壁を巡らせたかなり大きなお屋敷で、中世の館のようです。
お屋敷

武甲山をバックにした菜の花です。
春ですね。
菜の花と武甲山

横瀬駅から近い宇根入口近くの風景です。
後ろに見えるのが秩父のシンボル武甲山です。
のどかな風景

民家の軒先では、水が落ちていました。おそらく湧水だと思います。
湧水?

ゆるい坂道を登ったところが宇根口です。
入口

入園料300円を支払い、会場案内図と絵葉書(2種類の中から1つ選択)を受け取り、いよい
よ会場へ入ります。
(写真は入り口で頂いた会場案内図です)
Epson_20140426150941.jpg

下の写真は、入口で頂いた絵葉書写真です。
2014年4月25日現在の開花状況につきましては、次回ご紹介ということで---
Epson_20140426151117.jpg
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 花景色 | コメント:0 | トラックバック:0
<<春の秩父路巡り~羊山公園の芝桜~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 練馬駅から豊島園界隈散歩>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。