The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
調布飛行場に初めて行ってきました!
2014-05-14 Wed 09:00
GW終盤の5月5日子供の日、昨年4月に新ターミナルが完成した調布飛行場に行ってきま
した。
周囲は何度か走ったことはあったのですが、ターミナルまで行くのは実は初めてです。
構内図

飛行場の周囲はこんな感じです。
少し前の桜の時期はそれはそれは見事だったと思います。
周囲の道

調布飛行場は、大島、新島、神津島など島しょと本土を結ぶ離島航空路線の拠点です。
離島便

こちらが飛行機運行の要である調布飛行場管制塔です。
管制塔

新ターミナル入口です。
玄関

この4月2日からは、三宅島便も新たに就航開始です。
新規路線

2階展望台フロアから眺めた1階ロビーです。
島々の特産物を販売する自販機がありました。
ロビー

こちらが2階の展望ロビーです。
写真の4人かけテーブルが4つ置かれています。

レストランのような施設はありませんので、お弁当持参がいいと思います。
ここでお弁当を食べながらのんびり離発着する飛行機を眺めることが可能です。
展望台

展望台の壁には時刻表が貼られていますので、離陸・到着時間はこれで確認可能です。
時刻表

新中央航空のドルニエ228-212機が着陸しました。
着陸しました

地上誘導員が飛行機を誘導します。
誘導

所定スポットに駐機し、先頭部分から荷物を取り出します。
先頭から荷物

後ろにも荷物が積まれています。
後ろから荷物

GWの実家帰省、観光の皆様でしょうか。総勢19名、この便は満席だったようです。
下車

最後にパイロットの方々お二人が降りてこられました。
パイロット

新中央航空機3機のそろい踏みです。
三機
サンダル履きで行けそうな気軽な空港です。
今度いつかここから島旅を敢行してみたいと思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<調布天神通り商店街~鬼太郎に会える街~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 中野坂上成願寺井上貫道老師坐禅会ご紹介(会場写真)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。