The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
青松寺月例坐禅会(毎月第三水曜日、次回は来週5/16開催です)
2012-05-10 Thu 20:26
今回は、港区愛宕にある青松寺(セイショウジ)の月例坐禅会紹介です。

こちらは、毎月第三水曜日の19時から坐禅会が行われています。
5月は、来週16日(水)が開催日です。

青松寺は、東京の曹洞宗寺院の中でも古い歴史を持った由緒あるお寺です。
ここの「獅子窟」学寮内に曹洞宗専門学本校が開校、駒込吉祥寺の栴檀林と
合併し、今の駒澤大学のルーツになっていきます。
青松寺HPより)

こうした歴史を持つお寺故に現在も大学院で仏教を学ぶ学生僧や留学生のお
坊さんが多いです。
(参禅会も普段は大学院で勉強する若いお坊さんが指導にあたっています。)

最寄り駅は、都営地下鉄三田線の御成門(徒歩5分)
新橋駅からも徒歩15分、浜松町駅からも増上寺前を通って20分程度です。
青松寺_convert_20120509210010
写真のようにお寺隣には、愛宕ヒルズがそびえたつ都会のお寺ですが、山門を
一歩入るとそこは静寂の世界が広がります。

正面本堂のご本尊様に合掌低頭して左手の坐禅会受付に向かいます。

初めてのかたは、18時30分までに集合です。
(2回目以降のかたは、19時までに集合)

受付は、写真の建物(僧堂)隣になります。
青松寺2_convert_20120509210139
明かりのついた入り口を開けると右手に受付があります。

こちらで名前、住所、電話番号を記入するとプラスチックの洗濯ばさみのような
札と楕円の札を渡されます。

靴用の洗濯ばさみ?札を靴にはさみ下駄箱に入れて、更衣室に向かいます。
玄関を入って右手に鍵付きのロッカーをそなえた立派な更衣室がありますので
ここで着替え・荷物を置きます。

こちらの坐禅会は、初回参加者に対して実際に坐禅する僧堂で事前にていねい
な作法の説明がありますので、まったく初めてのかたでも安心です。
(オフィス街近くという場所柄もあり、会社帰りの女性OLの参加者が多いような気
がします。)

19時からはいよいよリピーターのかたと一緒に僧堂で40分の坐禅になります。
(リピーターのかたは、早い順に僧堂での坐禅になります。僧堂の単が一杯になる
と本堂での坐禅にまわります。プラスチック札の色で分けているようです)

40分の坐禅が終了すると全員2階の大広間に移り、お茶を飲みながらお坊さんの
法話(時間は10分程度)をうかがい、坐禅会は終了です。

終了はだいたい20時少し前、坐禅を終えて皆さんすがすがしい顔でそれぞれ家路
を急ぎます。

月1回の開催と頻度は少ないですが、本格的な坐禅堂で坐れる坐禅会です。
初心者のかたも毎回多く(30人くらい)安心して参加できます。

来週水曜日、残業せずに定時あがりでこちらの坐禅会デビューはいかでしょうか。
おすすめです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 参禅会 | コメント:0 | トラックバック:0
<<武蔵野三十三観音霊場~これからの季節おすすめの札所巡りです~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 西新宿 けやき橋商店街風景(懐かしい商店街と高層ビルのコントラストが今の東京らしいです)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。