The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
中山法華経寺境内を経て東山魁夷記念館へ(最終回)
2014-10-12 Sun 21:57
のんびりとしたブログ更新となっております。

寅さんが奥で寝ているようなお休み処「額堂」での食事を終え、いよいよ参拝です。
まずは境内中心にある巨大な祖師堂からです。
3本堂

祖師堂の説明板です。
屋根の形に特徴があることが書かれています。比翼入母屋形式という屋根の形のようです。
3祖師堂説明

横から見るとその特徴が一目瞭然です。
3屋根の形

絵馬堂です。成田山新勝寺にも同じような建物がありました。
信者の方々が寄進した絵画などを展示した建物です。
3額堂

日蓮上人松葉ケ谷法難の様子を描いた絵図だと思います。
3額

祖師堂奥の宝殿門をくぐり、聖教殿方面に向かいます。
3門

樹木の中を進むと建物が見えてきました。
3宝物堂

この建物の雰囲気!
やはり築地本願寺を設定した伊東忠太博士作品です。
同じ雰囲気感じますね!

宝教殿には、日蓮上人著国宝「立正安国論」など貴重な宝物が保存されています。
3宝物塔

法華経寺の境内を出て、近くにある東山魁夷記念館に向かいます。
龍王池の脇を抜けて住宅地を歩きます。
3池

亀が蓮の根を食いちぎってしまうようで、亀エリアが隔離されていました。
どうして出たのかわかりませんが、エリア外にも亀が何匹かおり、日向ぼっこをしていました。
3亀池

中山法華経寺から歩くこと10分程度で東山魁夷記念館に到着です。
東山魁夷と中山の地は結びつきませんが、実は東山魁夷は、1945年戦後間もなくから
1999年逝去されるまで50年以上この市川の地に在住していました。

なかなかおしゃれな外観の記念館でした。
3東山魁夷記念館

記念館内の2階にある休憩室です。
1階には雰囲気のいいカフェレストラン(上野精養軒直営)もあり、焼きそば食べていなければ
間違いなくここのハヤスシラインをチョイスしていたところでした。
3休憩所

法華経寺経由で帰りは京成中山駅から帰りました。
のどかな駅の雰囲気、プチ旅行気分を盛り上げてくれました。
3中山駅
法華経寺は、日蓮宗の大本山であり、有名といえば有名なお寺ですが、当方の友人に聞いて
も東京から近い割には意外に行ったことがある人は少ないです。

東京近辺の方であれば、朝思い立って出発しても十分間に合いますので、一度寅さんが寝て
いるようなお休み処で昼食を取り、法華経寺拝観&東山魁夷記念館いうコースでの散歩もい
いと思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 寺社仏閣 | コメント:4 | トラックバック:0
<<四谷界隈散歩~上智大学グランドからたい焼き「わかば」~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 中山法華経寺参道お休み処「額堂」~柴又とらやのような風情です~>>
この記事のコメント:
はじめまして
こんにちは。

東山魁夷画伯は好きなので、こちらの記念館は
訪れてみたいものです。

素敵な記念館ですね。☆
2014-10-13 Mon 14:26 | URL | 玉鬘◆たまかずら #ryOmyoXs[ 内容変更]
たまかずら様
コメントありがとうございました。
東山魁夷美術館、静かな住宅地の一角にあり、落ち着いたいい雰囲気の記念館でした。
記念館で購入した「残照」の絵葉書を机に飾って毎日眺めております。ぜひ一度おススメです!
2014-10-13 Mon 18:48 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
はじめて訪問させていただきました。のんびり散策するような雰囲気で、とても楽しいブログですね。これからは度々訪問させていただきますので、よろしくお願いいたします。
2014-10-22 Wed 18:19 | URL | sausalito #-[ 内容変更]
sausalito様
コメントありがとうございました!
最近更新頻度が開き気味なのですが、のんびり長く続けていこうと思っております。今後とも宜しくお願い致します。
2014-10-23 Thu 07:11 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。