The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
小江戸川越紀行~蔵造の町並み&スカラ座・太陽軒~(その3)
2012-05-18 Fri 21:48
(その2)から続きます。
再び蔵造りの町並みに戻ります。
電線も地下化されて写真のようなきれいな町並みが維持されています。
(この写真は蔵造町並みを反対側から眺めた写真です)
蔵造の町並み_convert_20120513135915
川越藩御用である亀屋、スポーツ洋品のマツザキスポーツ、額縁のフカゼンなど
の建物を楽しみながら歩きます。
右手には、旧埼玉銀行の建物が目立ちます。
(個人的に)懐かしい床屋銀パリ、ラーメン・小倉アイスの富士屋を過ぎると
富士屋_convert_20120513141645
左手に蔵造りの建物があります。ここが蔵造資料館です。
川越初めてのかたは、蔵造りの構造を理解するためにも、ぜひ蔵造資料館に寄
られることをおすすめします。
道路に面した部分は小さいですが、敷地は奥に伸びています(京都の町家みた
いです)

ここは昔、煙草商を営んでいた商家で、居住スペースも見学できます。
蔵造資料館_convert_20120513140211
蔵造資料館の前の道を入ったところに川越のシンボル「時の鐘」があります。
時の鐘下の「田中屋」は焼き団子の老舗です。
今回は15時過ぎで売り切れで店じまいしていました。

次は、やはり菓子屋横丁です(この写真は、以前の写真です)
蔵造資料館からは歩いて5分もかかりません。
ここだけでも見所満載です。
菓子屋横丁_convert_20120513131507
菓子屋横丁を反対側に出て、川越市役所方面に向かいます。

札の辻交差点を少し過ぎたところには、こんな飲み屋街?の路地があります。
川越ロレックス路地_convert_20120513134204
更に先には、こんな雑貨屋さんの姿も---
川越雑貨や_convert_20120513134444
市役所周辺から旧川越城の城内にあたる場所になります。
住居表示も大手町・郭町など城下町らしい町名がついています。

札の辻から市役所に向かう通りから右手に一本入ったところには、明治38年開
業の映画館スカラ座、洋食の太陽軒があります。
太陽軒_convert_20120513140809

川越市役所近くに、夜21時から深夜だけ営業する伝説?の「岩田屋」
というパン屋がありましたが、今は閉店したようです。
(その4)に続きます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:2 | トラックバック:1
<<小江戸川越紀行~いよいよお目当ての焼きそばです~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 小江戸川越紀行~大正浪漫夢通り&連馨寺境内~(その2)>>
この記事のコメント:
おはようございます
いつもありがとうございます。

此処も東京ですか?

渋い街ですね!歩いてみたいような所です。
2012-05-19 Sat 09:01 | URL | バルサム #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
東京(池袋)から30分くらいの埼玉県中部に位置する
川越市という町です。東京から至近ですのでぜひ一度!
今後ともよろしくお願いします。
2012-05-19 Sat 14:09 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
(その2)から続きます。再び蔵造りの町並みに戻ります。電線も地下化されて写真のようなきれいな町並みが維持されています。(この写真は蔵造町並みを反対側から眺めた写真です)... …
2012-05-20 Sun 05:51 まとめwoネタ速neo
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。