The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
駒澤大学日曜講座(坐禅会)~この5月で開講50周年です~
2012-05-27 Sun 14:40
毎週日曜朝9時から開催の駒澤大学日曜講座(坐禅会)に参加してきました。
(参加要領は、こちらをご覧ください。)

いつも通り9時から禅研究所4階の坐禅堂で1炷坐禅。

その後は、通常は講義になるのですが、今日(5/27)は、日曜講座開講50周年!
ということで、中央講堂で日曜坐禅会に縁の深い駒沢大学名誉教授で元禅研究
所所長である田上 太秀先生による記念講演会が行われました。

田上先生は、昨年NHK「こころの時代~ブッダの最後のことば」に出演されてい
らっしゃいましたので、ご存知のかたも多いかと思います。

今日の演題は、『人の道と信仰』

ブッダの言葉を引用されながら、「人の道について」「”南無”と唱える意味」をサブ
タイトルに1時間30分の講演でした。
参加は、100名以上でしょうか。

講演終了後は、演壇に全員上がっての記念写真撮影、その後は学生食堂での
懇親会となりました。
(当方は、まだ参加し始めて3年弱で新参者でもあり、懇親会は遠慮させて頂き
ましたが、それにしても坐禅会継続して50年!とはすごいものです。)

手元にある駒澤大学禅友会誌を見ると昭和37年5月7日開講、当初は、酒井得
元先生、鈴木格禅先生といった先生が指導されたとあります。

50周年の記念の日に坐禅堂で坐ることができました。

坐禅会を継続されてこられた、大学、指導にあたられる先生、禅友会役員の皆様
のご努力に感謝申し上げるとともに50周年記念ということでブログにて紹介させ
て頂きました。
ありがとうございました。
【次回は、通常通り6月3日(日)開催です】
komazawa.jpg
<写真は校内にある東京都歴史的建造物「禅文化歴史博物館(耕雲館)」です>
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

別窓 | 参禅会 | コメント:0 | トラックバック:1
<<尾道の風景~大林宣彦監督「尾道三部作」の舞台です~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 奈良興福寺南円堂・東大寺大仏殿の夜景です>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
毎週日曜朝9時から開催の駒澤大学日曜講座(坐禅会)に参加してきました。(参加要領は、こちらをご覧ください。)いつも通り9時から禅研究所4階の坐禅堂で1炷坐禅。その後は、 …
2012-05-27 Sun 17:06 まとめwoネタ速neo
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。